節約術

【節約と健康】食の過度な節約はNG

 

まーの節約術を更新している、まー(@shizen_asobu)です。

 

健康であることは、当然の様で幸せなことです。

健康であれば普段の生活が当然だと思いがちですが、特別なことです。

体調を崩した時に健康でいることの大切さを実感しますが、

体調が戻ると、当然の様に思ってしまうことって多いと思います。

当然であることが理想ですが、

『健康は日々の積み重ね』です。

身体の健康を保つための要素には様々なモノがありますが、

その中でも今回は『食』について書いていきます。

 

①健康を保つために

 

健康を保つためには、日々から生活に気を遣う必要があります。

人間は物事の選択をする際に、楽な方を選びます。

苦しい思いをすることは良くありませんが、

身体に悪い様な選択は、極力避けるべきです。

 

(1)健康を保つために必要な要素

健康を保つために必要な要素には様々なモノがあります。

必要な要素
・適度な運動
・栄養バランスの良い食生活
・十分な睡眠
・ストレスを溜めない
・十分な休息
・全力で楽しむ  など

普段の生活に上記の要素全てをいっぺんに取り入れるのは難しいです。

日々の積み重ねですので、少しずつ取り入れていきましょう。

 

(2)健康に関わるコト・モノには節約をし過ぎない

節約を始めて軌道に乗ってくると、

様々なコトの考え方を変えて、生活を改善していくものです。

できる限り節約して、お金は人生を楽しむために使いたいものです。

コトやモノの節約が十分になってくると、

そのうち『食』に関しても節約の対象になってきます。

しかし『食』に関しては、節約し過ぎることは良くない事です。

『食』に関する節約がNGという分けではなく、

『食生活の健康に気を付けながら節約をしていきましょう』という意味です。

 

(2)『食』における節約の仕方

『食』に関していうと、ただ節約すれば良いという分けではありません。

節約には様々な方法があります。

食の関わる節約で、具体的な例を書きに記載します。

値段が安いから良いものではない。

良い例 悪い例
・お菓子の購入頻度を減らす

・多少高くても栄養素の多いものを買う

・多少高くても、産地にこだわる

・なるべく加工工程の少ないものを買う

・セールしていないから買わないはNG

・高くても添加物の少ないものを選ぶ

・とにかく安いものを買う

・安いから●●●風味のものを買う

・安ければ産地はこだわらない

・月に数回、カップ麺で節約

・手間を省くためカット野菜を買う

・生鮮食品は、安い時にだけ買う

 

 

安ければ良い分けではありません。

 

②健康でいることが一番の節約

 

健康でいることが一番の節約です。

日々、

① 『値段が多少高くても、良いものを買う』

② 『常に安いものを買う』

では、短期的にみると②の方が遥かに安くつき、貯金が貯まります。

しかし、長期的な視点で見ると、大きくマイナスになります。

『貯金がマイナス』でもあり、

『一度きりの人生がマイナス』になります。

 

(1)具体的な数値で考えてみる

『多少高くても、良いモノを買う』と『とにかく安いものを買い節約する』では、

長期的な視点で見るとどの様に違うのか、、、

考えてみましょう。

様々な状況が考えられますが、

イメージしてみてください。

 

日々の出費
健康的な食にお金を惜しまない 食に掛かる費用を削る
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 通院・処方箋 2,000
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 通院・処方箋 2,000
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 病院・処方箋 2,000
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 手術 50,000
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 通院・処方箋 2,000
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 通院・処方箋 2,000
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 食費 300
食費 500 通院・処方箋 2,000
食費 500 食費 300
15,000 62,900

 

日々の出費 内訳
健康的な食にお金を惜しまない 食に掛かる費用を削る
食費 15,000 食費 6,900
通院・処方箋 6,000
手術 50,000
15,000 62,900

 

日々の生活
健康的な食にお金を惜しまない 食に掛かる費用を削る
食事を楽しんでいる 食費を節約し、簡単に済ましている
健康な生活を送っている 通院しながら、苦しい日々を送ている
↓↓ ↓↓
日々楽しんでいる 体調が悪く、充実していない

 

イメージしやすいように多少極端にではありますが、

上記の表を見てどう感じたでしょうか。

値段が多少高い食材を買っていてもの、

『日々の食生活に気を遣っている』を方が、最終的に得をしているし、生活を楽しんでいます。

 

(2体は資本

体こそ資本です。

・経済的に余裕があっても、健康な身体でなくては楽しません。

・いくら時間があっても、健康でないと遊ぶことはできません。

健康であることは、人生を楽しむためにおける第一条件です。

健康であれば、人生楽しむことができます。

 

③まとめ

健康は様々な要素からなるものです。

特に『食』は、ダイレクトに身体へ影響を及ぼします。

日々の食を節約するのは、長期的な視点で視ると節約にはなりません。

節約にならないどころか、人生を楽しむための条件である『健康』を害します。

『食事』では、

①栄養バランスをとり ②美味しい食事を楽しみ ながら健康的な生活を送りましょう。