自然な生活

コンビニ弁当は危険がいっぱい。 アウトドア好きな人に知って貰いたい。 自然な食で健康を目指す 食品の裏側(安部 司)

 

自然を好きな私が、ぜひ大勢の方に読んで貰いたい本があります。

』に関する内容の書籍です。
※セールスではなく、単純に読んで欲しい内容です。

 

まず一言いうとすれば、、、

コンビニ弁当は危険がいっぱい。

 

突然ですが、下記で該当するものはありますか?

該当するものはありますか?

・自然が好き。
・オーガニックに関心がある。
・子どもがアレルギー体質である。
・『食』を通した健康に関心がある。

・普段はコンビニ弁当ばかり食べている。
・カップラーメンが大好き。
・食事は、外食が基本。
・ジュースやお菓子が大好き。

上記の中で1つでも当てはまる点があれば、読んで頂きたいです。

私は元から食を通した健康には関心がありましたが、さらに意識するようになりました。

読んだ後の意識の変化

・コンビニ弁当は、お金を払ってでも食べたくない。
・食を通した健康に関心が強くなった。
・現代の『食』は『食品添加物』に支えられている
・『食品』添加物は、無いと困る。
・自炊することが多くなった。
・ジュースを全く飲まなくなった。

 

特に大きな変化は、、、

食品を買う際に、商品の裏面を見るようになった。

 


・健康でないと、大好きなキャンプや釣りができない。
・健康でないと、普段楽しむことができない。
・健康でないと、医療費が掛かる。

 

とにかく、健康でいることが一番の幸せです。

 

『食品の裏側』を読んだ切っ掛け

以前に知人のすすめで、YouTubeで『ケミカルクッキング』を観ました。

食品添加物について面白可笑しく話している番組です。

その場組で、コンビニのハンバーグ弁当を実演で作っていました。

材料は、、、  粉ばかり、、、

 

その『粉』というのは 食品添加物 です。

とにかく衝撃的でした。

しかも、コンビニで一般的に売られているハンバーグ弁当が同じ作り方で生産されていというのだから驚きです。

 

『食品の裏側』を皆さんに読んで貰いたい理由

結論は、上記に書いた『読んだ後の意識の変化』の通りです。

人から話を聞けば、●●●●の様な意識がつくんだろうなぁ。。。と頭で分かってはいても、普段の食生活を変えようとう行動(切っ掛け)にはなかなかならないものです。

行動へ移すまでの切っ掛けづくりとして読んで貰いたいのです。

 

気付き(沢山ある中の一部)

・『本物』と『そっくりな偽物』
・コーヒーフレッシュはミルクではない。
・食品添加物は見た目を美しくする。
・コンビニで売られているジュースの正体
・原材料表示のカラクリ
・添加物は私たちの生活を便利にしている。(メリット)

 

きっと、スーパーで商品の裏面を見ながら買い物をするようになります。

また、商品の裏面を見ていると様々な点に気づくようになります。

例えば、商品を生産するために使用されている原材料の量です。

原材料表示は、原材料の多い順に表記されています。

つまり、裏面を見れば、●●がどれだけ使用されているかが感覚的に分かるようになります。

また、商品パッケージの大きさによって表示自体がない点や、店内で加工されているものにも表示が無かったり、、、

様々な発見があります。

 

食品添加物をイメージしてみる

食品添加物と言っても、具体的にイメージできないものです。

身近なもので例えます。

イメージし易いのが『カップラーメン』です。

カップラーメンって、簡単美味しくてとても便利ですね。

みんな大好きだと思います。

これこそ、添加物のかたまりです。

カップラーメンに入っている粉のことを考えてください。

ラーメン店ではスープを何時間も掛けて作るところ、カップラーメンはラーメン店とほぼ同じ味が粉をお湯に溶かすだけで再現できます。

一瞬で作れますね。

この『』がまさに食品添加物です。

行列のできるラーメン店の味が、粉を溶かすだけで一瞬で再現できるって怖く思いませんか?

コンビニで売られている弁当やスーパーで売られている加工食品は、このように味を効率よく再現しています。

全てではありませんが、添加物を使っていない食品を見つけことは困難です。

 

また、スーパーやコンビニのカット野菜もとても怖いものです。

自分で買ってきた野菜を切ってサラダにすると、切目が直ぐに変色しますよね。

しかし、コンビニで売っているカット野菜はなかなか変色しません。

これも食品添加物の力です。

 

悪いものを食べないことが大切

よく『デトックス』というワードを聞きますが、デトックスする理由は、悪いものを出すためです。

よく考えてください。

体から悪いものを出す前に、そもそも食べなければ悪いものを出す必ようがありません。

悪いものを食べなければ、デトックスための効力をべつのことに使えます。

これはダイエットと同じことで、どんなに運動しても食べ過ぎれば痩せずに太ります。

しかし、運動が少なくても、普段から消費カロリー以上の摂取を控えれば自然に痩せます。

デトックスしようとする前に、摂取することを減らしましょう。

今の世の中やめることは難しいです。

減らしましょう。

 

筋トレで痩せやすい体づくり 無理せず効率良くダイエット この記事では、ダイエットを効率良く成功するための内容の書いています。 ダイエットは大勢の方の永遠の課題です。 ...

 

食品の裏側 みんな大好きな食品添加物  安部 司

 

 

騙されたと思って読んで頂きたいです。

私が持っているものを希望する方に貸したいくらいです。

お知り合いで同じようなことを話していて、本を持っている方がいらっしゃれば、ぜひ借りましょう。

恋人やご家族に読んで貰ってください。

 

自宅のインテリアでおしゃれに使えるキャンプ・アウトドア用品!アウトドアは心を癒してくれます。 日々仕事で忙しさやプレッシャーに追われる中、自然の中でゆっくりと流れる時間を過ごすのはとても良い...